縦列駐車天国

ドイツではそこいら中で写真のような光景を見ることができます。

 

これが日本だったら警察官が大変ですね(笑)

 

通りの両側に隙間なく、車が縦列駐車されているのが分かりますね。

 

日本の都市だと駐車場をたくさん見かけますが、欧州のフランクフルトのような都市では、街中で駐車場をほとんどみかけません。

 

以前、駐車場関係の営業している知り会いにこのことを聞いてみたのですが、基本的に海外では自動販売機を置けないのと同じ考えで、コインパーキングというシステム自体が存在できないみたいです。※窃盗が多いため

 

こういう話を聞くと、改めて日本の治安の良さを感じます。

 

しかし、ここまで綺麗に縦列駐車を決められてしまうと、一種のアートのようにも見えて”美的センス”すら感じてしまいます。

 

欧州でレンタカーを借りようとしている方は、基本的に駐車場が存在しないので、必ずドライブテクを磨いておきましょう。特に縦列駐車ができないと後が悲惨です。

 

ちなみに、何も知らずにレンタカーを借りた筆者は止めるところを探すため何度も街中を彷徨うという苦い思いをしました。